本文へ移動

山陰認知症ケア研究会のご案内


認知症ケア専門士単位:3単位 認知症予防専門士単位:2単位 認定認知症領域検査技師単位:5単位 日本作業療法士協会生涯教育制度基礎コース:1ポイント
 
謹啓

この度、第 35 回 山陰認知症ケア研究会 を下記の通り開催いたします。 教育講演に WHO 健康開発総合研究センターの茅野龍馬先生、特別講演に草津病院認知症疾患 医療センターの岩崎庸子先生をお迎えします。尚、お弁当のご用意はございません。

                             謹白
 
山陰認知症ケア研究会 代表世話人 浦上克哉 深田美香
 
※ご注意:認知症ケア専門士単位 3 単位、認知症予防専門士単位2単位、認定認知症領域検査技師単位 5 単位取得出来ますが、 教育講演から最後までのご参加が条件となります。
 
日 時 : 令和元年 9 月 28 日 (土) 午前の部 10:20~12:00 教育講演      午後の部 13:00~16:30 一般演題・特別講演 場 所 : 米子コンベンションセンター 国際会議室 会 費 : 500 円 ※会費は茅野先生のご講演に対して発生するものではありません。
 
 
午前の部
 
<開会の辞> 鳥取大学医学部保健学科 基礎看護学講座 教授 深田美香 先生 
<来賓の挨拶>鳥取県福祉保健部ささえあい福祉局長寿社会課 課長  吉野知子 氏   【教育講演】 (10:30~12:00 ) 座長 鳥取大学医学部保健学科 基礎看護学講座 教授 深田美香 先生 『認知症に関する世界の潮流と実践研究の重要性  ~世界が注目する日本の知見と WHO 神戸センターの役割~』
 WHO 健康開発総合研究センター 医官 茅野 龍馬 先生  
 
 
午後の部
13:00~14:40 【 報告・一般演題 】  座長 鳥取大学医学部保健学科 成人・看護学講座 教授 山本美輪 先生 <報告 >「鳥取県における認知症対策の現状と取組」       ◎向井京子       鳥取県福祉保健部ささえあい福祉局長寿社会課 

 
 

 
《山陰認知症ケア研究会ホームページ》
http://netconf.eisai.co.jp/saninnin/
次回開催は令和 2 年4月 12 日(日)です。

(2019-09-20 ・ 150KB)

───────────────
一般社団法人日本認知症予防学会

[事務局]
〒805-0033
福岡県北九州市八幡東区
山路松尾町13-27
TEL:093-654-6363
FAX:093-654-6364
E-Mail:jsdp@ninchishou.jp

───────────────

 
5
6
1
7
7
8
TOPへ戻る